「支笏火山と私たちのくらし」




 
約4万年前の支笏火山噴火は、我が国でも最大級の巨大火山爆発でした。火山噴火は大きな災害をもたらす一方、その恩恵もあります。本展示では、支笏火山と後カルデラ火山の形成史、火砕流堆積物の分布・特徴やその地形、札幌市の建築遺産といえる札幌軟石の建物を紹介します。
 
期間:2009年4月28日(金)〜2009年5月31日(日)
 
開館:10時00分〜16時00分
(月曜日休館日)
 
会場:1階「知の統合」コーナー
 
関連イベント:総合博物館市民セミナー
支笏火山と支笏湖よもやまばなし
 
連絡先:北海道大学総合博物館
札幌市北区北10条西8丁目,
Tel:011-706-2658
museum-jimu@museum.hokudai.ac.jp