「写真で見るカジカ類の多様性」





北太平洋沿岸や深海域,また北米とユーラシアの陸水にも広く分布するカジカ上科魚類(カジカ類)は,多様な分布域への進出に成功しただけでなく,形態,生活史,繁殖生態,生殖生理などでも多様性に富む,生物学的に極めて興味深い魚類です.  近年静かなブームとして,北日本でもダイビング熱が盛んになってきました.その火付け役となった二人の水中写真家,関勝則さんと佐藤長明さんが撮った生態写真に,研究者が撮った貴重な学術的写真も加え,カジカ類の多様性を写真で紹介します.


 
期間:2007年10月10日(水)〜2007年11月 4日(日)
 
開館: 9時30分〜16時30分(10月31日まで)
10時00分〜16時00分(11月 1日から)
(月曜日休館)
 
会場:北大総合博物館一階知の統合コーナー
 
連絡先:北海道大学総合博物館
札幌市北区北10条西8丁目,
Tel:011-706-2658
museum-jimu@museum.hokudai.ac.jp